2011年3月12日 (土)

地震

昨日の地震での直接の被害はありませんでした。
ご心配頂いた方、ありがとうございました。
自宅は震度6強、出張先では震度5強でビルの窓ガラスが落ちてきました。
未だ余震が続くそうなので、そちらも十分に警戒しなければなりません。
とりあえずの現状報告でした。

2010年7月10日 (土)

広島出張2

作業後、未だ時間が有ったので原爆ドームと資料館を見に行きました。
P7100054_2
P7100057
P7100059
P7100060
学生の頃、一度来たきりで記憶と大分異なっていました。
資料館も当時の記憶とは全く違うと感じていたら、どうやら建て直しをしたようです。
外国の方も多く訪れていて熱心にビデオを見ていました。

この後は宿泊するホテルで教えて貰った小料理屋へ。
関東とは違う肴をつまみながら楽しく過ごしました。

翌日は帰りの飛行機を遅くしたのでそれまでは観光。
高速に乗って宮島に向かいます。
まずは厳島神社に参拝。
P7110069
P7110071
P7110073_2
生憎の雨模様となってしまいましたが、しっとりとした雰囲気を感じられてこれはこれで良かったのかも?
って、負け惜しみですね。(苦笑)

参拝後は参道にあるお土産屋を覗きます。
P7110080
こちらではもみじ饅頭に衣をつけて揚げた揚げもみじが食べられます。
パリパリの衣にしっとりとした中身で美味しかったですよ。

お昼は宮島名物の穴子飯を。
P7110081
こちらは穴子の白焼き。
これは旨かった。

P7110083
こちらは上穴子飯。
関東のふわふわ穴子と違い、しっかりとしています。
蒸す作業が違うのかな?

P7110085
宮島で見つけたもの。
缶コーヒーのロング缶。
これは珍しいと思ったら、関東でも売ってました。(笑)

P7110086
宮島で見つけたもの、その2。
路地を入るとそこには鹿が。
突然の出会いは林道以来かも?(笑)

こんな感じで宮島を楽しんで来ました。




広島出張

アメリカから戻ったら今度は広島へ出張です。
仕事自体は半日で終わるんだけど、せっかくなので観光も絡めてきました。
今回は同僚との2人旅。

まずは羽田からJALで広島空港へ。
この空港は市街地から離れているのでレンタカーでの移動になりました。
空港前のトヨタレンタリースでiQをレンタル。
せっかくなのでめったに乗る機会の無い車種を選んでみました。
2人なのでこれで十分。(笑)
高速道路で広島市街地を目指します。
超ショートホイルベースのiQ、どんな走りなのか期待してましたが、普通に走るにはまったく気になりませんでした。
トレッドは普通車とほとんど一緒だからなのかな?
燃費も異常に良くて、こういった出張には大変助かりました。(笑)

市街地に到着。
広島は路面電車が走ってるんですね。
P7100002

お昼は定番のこれ。
P7100003
食べ物屋でフラッシュを焚く勇気が無いのでブレブレなのはご勘弁を。(苦笑)

その後は夕方まで仕事。
無事作業も終わったので、これからは観光モードです。

2010年6月22日 (火)

LA3日目

今日が実質最終日。
まずはホテルからDさんの家に向かいピックアップ。
今日はMさん、Eさん、Dさん、そして私の4人での行動です。
まずはブランチでこちらのお店へ。
P6230321
イーストサイドマーケットイタリアンデリのお店です。(リンク先は音が出るので注意)
地元では有名なようで、私達が入店した後すぐに満席となっていました。
ここではローストビーフ&チーズサンドを食べました。
リンク先のメニューに画像があるのでそちらを見て下さい。
ここもかなりのボリュームで全部は食べきれず・・・。
サイドメニューの生ハムもなかなかの味でした。

食後はお店近くの高台へ。
ダウンタウンやドジャースタジアムも見えましたよ。
P6230323P6230327

お次はゲティーセンターへ。
前回周り切れなかった所を見学。
それでもまだ見終わりませんでした。(苦笑)
よって再訪決定!
P6230331_2P6230337

この庭園でのんびり過ごしてMさん達との行程は終了。
次の場所まで送って貰い、再会を誓って別れました。

お次は古くからの知人であるBさんのオフィスへ。
ここで少々お仕事。
良い時間になったので、それでは夕食にでもと言う話になったんですけど、未だブランチのローストビーフサンドが消化し切れてない様子・・・。(苦笑)
とりあえず移動しながら行き先を考えようと軽くドライブ。
少し疲れていると伝えると、それじゃマッサージに行こう、中国式マッサージのお店を知ってるからと言う話でお店へ。
マッサージ自体初めての体験だったんですけど、頭のマッサージが気持ち良かった!(笑)

すっかりリラックスして、それでは夕食へ。
近くに台湾式(中国式だったかな?)のしゃぶしゃぶ屋があるのでそこに行く事になりました。
P6230354_2P6230357
日本で言う火鍋ですね。
牛・豚・ラムと一通り食べてみました。写真だと肉ばっかり。(笑)
野菜もちゃんと食べましたよ。
サイドメニューの餃子も美味しかったです。
焼き餃子なんだけど、皮が厚いので蒸し餃子って感じですね。
モチモチの皮が印象的な餃子でした。
食後はBさんにホテルまで送ってもらいお別れです。

翌日のホテルの朝食。
P6230358
カリカリベーコンと焼きたてワッフル。
ワッフルはセルフクッキングでした。

P6240359
これで今回の出張は終わり。
LAXから成田に戻りました。

2010年6月21日 (月)

LA2日目(3)

昼食後は海へ移動。
前回はサンタモニカビーチだったので、今回はベニスビーチへ行ってみました。
まずは写真から。

P6220293P6220296P6220297
砂浜では海水浴、舗装路ではサイクリングやローラースケートなど皆さんのんびりと寛いでる様子です。

砂浜を歩いたらお次は商店街へ。
砂浜のすぐ脇にはお店がずらっと並んでいる通りがありました。
P6220302P6220306
並んでるお店は刺青屋、インチキ土産屋、合法(?)ドラッグ屋のオンパレード!!
ひたすら大音量で音楽は鳴り続けてるし、紙袋に隠した酒らしいものを飲み歩いてる人もいるし(アメリカでは公共の場での飲酒は違法)で 、ちょっと私は楽しめない場所かなぁと言う印象・・・。
歩いているだけで非常に気疲れしました。(苦笑)

P6220303

静かな所で休憩と言う事で再度浜辺へ。
そうしたらこんな光景が。
P6220304P6220305
何処からともなくやってきた二人。
ひとしきりビーチバレーを楽しんだらさっさといなくなってしまいました。
一体なんだったんだろう??

一通り辺りも見終わったので次へ移動。
何か待ち合わせがあるそうで私とEさんはサンタモニカで一時待機となりました。
P6220308
通りからの眺め。
遠くにサンタモニカピアが見えます。

P6220310
ピアのアップ。
ここは前回寄りました。

P6220316
こんな所を散歩しながら時間調整。
結構な時間が有ったのでEさんと色々とお喋り。
ひたすらパワフルに移動するのがいつものパターンなんですけど、こういうのんびりモードも良いですね。

時間調整もついたようで再出発。
途中でスーパーに寄って飲み物を調達しながら合流地点のレストランへ。
そこには既にMさんの友人達が集合していました。
今日の夕食はワッフルとフライドチキン。
こんな組み合わせは日本では食べた事が無いけど、意外といけるかも?(笑)
レストランでは総勢10名の集りになって賑やかな食事となりました。

食後はみんなでボウリングへ。
P6220320
言葉は通じなくてもこういった遊びは気軽に楽しめますね。

この後寿司屋、ラーメン屋と怒涛の食べ物はしご攻撃が続き、既に眠気はMAX、胃袋はグロッキーと満身創痍で就寝となりました。

LA2日目(2)

マーケットのお次はこちら。

P6220234
皆さんご存知ユニバーサルスタジオです。
因みにジャパンじゃなくてハリウッドの方です。(笑)

P6220238
これまた有名なモニュメント。
国籍問わず皆さんこの前で記念撮影してました。

P6220242
さあそれでは中へ・・・とはいかず、なんと今回は外を見るだけ!!(笑)
アトラクション好きな日本人観光客には寸止め状態で発狂しそうな状況ですが、実はこれも事前に打ち合わせ済み。
ここの目的は商業施設の方のユニバーサルシティウォークでした。
日本にもユニバーサルシティウォーク大阪がありますね。

P6220244
こんな感じで映画に関係するお店がずらっと並んでいます。

P6220245_3
左側の看板はフォレストガンプのお店かな?
これも大阪にあるようです。

P6220249
有名な観光地には結構有った気がするハードロックカフェ。(笑)

P6220251
映画館もありました。
今話題のIMAXスクリーン!!

P6220255
こちら、スカイダイビングの疑似体験マシーンでしょうか?
下から強烈な風が吹き上げて人間を浮かせています。
黒い服が一般人で赤い服がインストラクターです。
上手く風に乗れれば中央部分でホバリング状態になるようです。
アメリカらしいアトラクションですね。

お土産には困らないほど色んな物が売っていました。
でもここでは何も買わず終い。(苦笑)
一通り散策が終ったら次の目的地へ。

P6220260
世界一有名な看板と言えばわかるでしょうか?

P6220266
グリフィスパークにあるグリフィス天文台です。
前回の訪米時は公園自体が休みで入れなかったのですが、今回はOKでした。
上の看板もグリフィスパーク内からの眺めです。

P6220275
公園内の散策路。
これ実はオフロードバイクのコースじゃないの?(笑)
走りたい衝動に駆られました。

P6220277P6220278P6220279
この公園は天文台が有るほどの高台なので、ロサンゼルスの街が一望できます。
遠くのビル群はダウンタウン、碁盤の目のような道路、良い眺めです。

P6220281P6220282
こちらが天文台。
今日は月曜日なので休館日。
中には入れませんでした。

P6220283
車に戻ろうとすると植え込みに何かいる。
ハチドリだ!!
本当に空中で停止して花の蜜を吸っています。
日本ではまずお目にかかれない光景に嬉しさがこみ上げてきました。

突然の出来事に心が満たされた後は、おなかを満たしに行きましょう。(笑)
本日のお昼はこちら。
P6220286P6220287
トミーズです。
ここも有名なお店だそうで、あのモスバーガーもここのハンバーガーに影響を受けてるそうですね。
起業の話を探せばこの店との関係が出てきますよ。
そのハンバーガーとは、

P6220288
チリソースたっぷりのチーズバーガー。
確かにモスに通じる物がありますね。
チリソース好きとしてはポテトにもソースをオーダーすれば良かったと激しく後悔。
日本じゃチリソースはなかなか無いんですよね。
ウェンディーズは撤退だし、モスはミートソースだし・・・。
IN-N-OUTとは別方向の美味さ。
私はどっちも好きです。
でもフレンチフライはIN-N-OUTかな。
この店は立ち食いスタイルのみ。
店舗の壁に付いた板がテーブル代わり。
ハンバーガーの下に写ってるのがテーブルです。
ただのベニヤ板なのか?(苦笑)

ここも余り治安は良くないそうです。
事情がわかってる地元の人と一緒に行く事をお勧めします。

さて、食事の後はお待ちかねの海へ!

LA2日目(3)へつづく。

LA2日目(1)

LA2日目です。
今日も殆ど観光。
同行者も昨晩同様にMさんとEさんです。

ホテルを出てから軽くダウンタウンを流します。
車窓からはこんな景色。
P6220224
ウォルトディズニーコンサートホール。
曲線ばっかり。
施工者泣かせの設計ですね。(苦笑)

P6220226
吉野家もありました。
日米味比べをしたい所でしたが今回はパス。

そんなドライブをしながら朝一番で寄ったのはこちら。
P6220228
P6220229
ダウンタウンにあるグランドセントラルマーケットです。
事前にファーマーズマーケットに連れて行って欲しいとお願いしていました。
ここはLAで最古のマーケットだそうで1917年オープンです。
以前LAに住んでいた人から、ファーマーズマーケットは色々と文化の違いを感じられて面白いと聞いていたので、今回の旅の行程に入れて貰っていたんです。
確かに面白い。
肉、魚、野菜、レストランも沢山あり見ていて飽きない。

P6220230
P6220232
この床を見て何か気付いた?
これ、大鋸屑(おがくず、こんな字書くんですね)なんです。
大鋸屑って工場で油や水などの液体が漏れた時にも使われるんですよね。
ここでは掃除をし易くする為に使われているのでしょうか?

みんなで散策後、各々果物やパンなどを買い、次に移動しました。

因みにこの周辺はあまり治安が良くないそうです。
行かれる方は充分ご注意下さい。

LA2日目(2)へつづく。

2010年6月20日 (日)

LAへ移動

今日からLAに移動します。
今回もLAへは自動車で移動です。
今日のメンバーは昨日の二人とMさんのお父さん。
お父さんがLAに戻るのでそれにみんなで便乗させて貰いました。
街中を出るとそこは西部劇で良く見る荒野が延々と広がっています。
途中で休憩を挟みながら進みます。

P6210203P6210205
日本のガソリンスタンドとは規模が違います。

P6210208
途中のトイレ休憩の時に撮影。
道路の周りには何もありません。

淡々と走りアリゾナからカリフォルニアに入ります。
州境に検問所があり、一旦停止。
身分確認をされて無事検問所を通過しカリフォルニアに入ります。

カリフォルニア一発目は私の希望で超大型バイク店に寄って貰いました。
そこでブーツを買おうと思っていたのですが、狙っていた物は生憎サイズ切れ。
今回は縁が無かったという事で膝カップなんかを買って店を後にしました。

未だ昼食を食べてなかったので近くのIN-OUTバーガーで遅いランチ。
その後ようやくLAのお父さん宅に到着しました。
お父さんとはここでお別れ。

ここからは昨日の3人でLAの観光地巡り。
まずはお父さん宅近くの超高級住宅街へ。

P6210212P6210210
野良の孔雀だそうです。
動物園から逃げてきたそうで。

近くにあるLACY PARK(レイシーパーク)に立ち寄りました。

P6210214
入口の注意書き。
綺麗な公園なんですが、住民以外は週末入場の際は入場料が必要です。
因みに1人4ドル。4歳以下は無料です。

P6210215
広大な芝生広場に木陰が出来る大きな木々が。

P6210218_2
公園を散策しているとリスが出てきました。
エサが貰えると思ったのかなかなか逃げません。
コンパクトデジカメでも撮影成功。
でも最大望遠ですけどね。(苦笑)

P6210220
皆さん思い思いにスポーツや読書などをして過ごしていました。
私達も一日ドライブしていたのでここでリフレッシュ。

P6210221
椰子の木?の先にはまたもや月が。

公園内をのんびり散歩して、今度はオールドパサディナに向かいます。
街中の立体駐車場に駐車して辺りを散策。
街全体に活気があって、人気の店には行列が出来ています。
そんなのを眺めながら歩いていると、とある店から音楽が漏れ聞こえてきました。
そこはスペイン料理屋で、生演奏でフラメンコの踊りを見られるとの事。
それじゃ見て行こうと言う事で今夜のディナーはここに決定。

P6210223
迫力あるフラメンコを見ながらのパエリア。
久しぶりの米が美味かった。(笑)
魚介の旨みもたっぷり。

こんな感じで本日は終了。
今日からは新しいホテルなのでチェックインの手続きをして就寝となりました。

2010年6月19日 (土)

セドナへ日帰りドライブ(3)

昼食後はセドナの中心街へ移動します。

P6200152
駐車場からの眺め。
街から色んな岩山が見渡せます。

P6200154
メインストリートはこんな感じ。

暫く周辺を散策し、観光ポイントを周ってくれるトロリーバスに乗り込みます。

P6200166
乗ったトロリーはこれ。
午前中に寄ったホーリークロス教会にまた来ました。(笑)
ここは教会のトロリー専用駐車場です。

P6200167
教会からの眺め。
この豪邸はニコラスケイジの別荘だったらしいです。
借金苦で手放したなんて話がありますが、真相は?

P6200170
教会の反対側には岩山の間から月が。

P6200171
教会の内部です。
お祈りをしてから撮影させて頂きました。
流石にフラッシュは焚けないなー。
でもその後、結構な割合で他の訪問者にフラッシュ撮影されてました。
地下のお土産屋を覗いて退出します。

P6200172
トロリーに乗り込む前にもう一枚。
日本じゃまず見られない風景です。

この後も色々な場所に立ち寄ってくれたのですが、体調が急激に悪くなりグロッキー状態に。
ずっとトロリーの中でおなかを抱えて固まっていました。(苦笑)
連日の油&満腹攻撃に胃が悲鳴をあげてしまった模様。
更にアメリカ出張では必需品の胃腸薬も忘れてしまったのでじっと耐える他ありません。

トロリーツアーも終わり、停留所のベンチで休憩させて貰いました。
暫く休んでどうにか復調したので同行者と合流。
次の目的地に移動します。

P6200176_2
駐車場に戻る前に撮影。
アメリカらしい建物の上に月。
それにしても雲が全くありません。

P6200177P6200178
次に向かったのはこちら。
前回のアメリカ行きでも寄ったスライドロック州立公園です。

P6200179P6200182_2
今回は週末だったので大賑わい。
大人も子供も関係無く滑ったり飛び込んだりと思い思いに週末を楽しんでる様子。
小一時間心地良い風に吹かれそれらを眺めてながらじっくりと休憩し、公園を後にしました。

P6200187
駐車場まで戻る時に撮影。
ここは本当に気持ちが良い公園です。
日本では全くと言って良いほど知名度が無いですけど、今回は新婚さんらしき日本人カップルを見ました。
少しは有名になってきたのかな?

この後は画像が無いので文章のみで。
公園を出た後は目的地が既に決まっているらしく、地図を見ながら目的地へ。
なんと行き先は釣堀!
獲物はニジマスでした。
釣れちゃう釣堀なので、大きい魚の前にエサを落として大物を狙います。
私はそんな事は知らずに適当に投げたらそこそこ大きなニジマスが釣れちゃいました。(苦笑)
各自一匹づつ釣り上げたらその場で捌いて貰い、内臓を取り出して氷浸け状態に。
その魚を持って再び車に乗り込み移動です。
このままフェニックスまで持ち帰るのかと思っていたら釣堀からそう離れていないレストランの駐車場に滑り込みました。
魚を車に置いたまま夕食はちょっと心配だと思ってると、その魚を持ったままレストランへ?!
なんとこのニジマスを調理して出してくれるとの事!!
でも少し時間が掛かるという事なので、私とEさんは再び車に戻り世間話。
そろそろかなと思っていたらお呼びが掛かり再び店内へ。
程無く運ばれてきたのはニジマスのムニエル特製ソースがけ。
久しぶりの魚料理に舌鼓を打ち、胃の具合も忘れて食べ切ってしまいました。
写真を撮り忘れたのが非常に残念です。

その後は真っ直ぐフェニックスに戻り就寝となりました。

セドナへ日帰りドライブ(2)

展望ポイントで軽く休憩後、次なるポイントへ移動します。
それはこちら。

P6200139P6200146
ホーリークロス教会です。
岩山と一体化しているよななんとも不思議な佇まいでした。

P6200145
教会の駐車場にて。
一番手前のワインレッドのインテグラが今回の旅のお供Eさんの愛車。

P6200144
その駐車場脇にはサボテンとこんな看板が。
柵などは一切無し、文化の違いですね。

教会を下から眺めた後はランチです。
P6200149
店名は忘れてしまいました。(苦笑)
コーベビーフのハンバーガー、付け合せはサツマイモのチップスを選択。
日本でも食べた事が無い神戸牛をアメリカで食べる事になるとは!!
というのは冗談で、アメリカ産のサシが入ってる牛肉をコーベビーフと言ってるそうです。
育て方も日本の飼育方法と同じなのかも?
ここに限らず、アメリカではkobebeefと言う単語は良く聞くのですが、松坂牛や米沢牛など他の和牛銘柄は殆どと言って良いほど聞かないんですよね。
神戸牛の売り込み方が上手かったのかな?

その(3)へ続く。

«セドナへ日帰りドライブ(1)